シリウスを目指して翔べ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 『 屍姫 赫/玄 』#23-2:「地獄の先へ」(玄10話)<概要>

<<   作成日時 : 2009/03/13 01:50   >>

トラックバック 1 / コメント 0

― 「解放」者・赤紗 遂に光言宗の喉元に届くその切っ先 そして「少女」達に新たなる幕が開いた… ―

壮絶な展開の予想される 残り3話回(その1)。

(しかばねひめ くろ 第10話:「地獄の先へ」)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
本稿は<概要>別稿です。
本編(内容)は↓

『 屍姫 赫/玄 』#23:「地獄の先へ」(玄10話) ご参照

2.<概要>(簡易版):

   (前話遡って続き)
  「七星」歪質(ヒズチ)と闘う旺里(オーリ)、そして眞姫那(マキナ)。
オーリ:「それでもオレはヒトとして生きる!」
  歪質を倒すオーリとマキナ
マキナ:「わたしの許可も無く死のうなんてしないで」
    「わたしには貴方が必要なんだから」
オーリ:「うん」
  見上げた空に夕焼けの中、街に墜落して行く飛行機…。

  街一帯が焼け野原状態の依海市。なおも火の手が上がる。
  赤く燃えたような空。
  TVニュースが伝える「自衛隊機」「旅客機」の相次ぐ墜落、そして依海駅付近に原因不明の地盤沈下…。
  光言宗本山で伝え聞く、高峰総本部責任者と神佳、守護・嵩柾異月、そして莉花早季
  「これが七星の狙いか」そう呟く高峰。
  数百から数千千から万単位での屍の大量発生が見込まれる状況。
  七星のその後の「行方が分かりません」と報告する白江監査長。
  話に割って入る梅原
  一直線に本山襲撃を企てずに、
  景世襲撃、本山裏への出没の「七星」の一連の動き自体が、「全ては依海市に穢れを蔓延させる」その目的に向けられたもの。
  そこに「死して屍ならぬ者無し」と登場するフレッシュ。
  「108体の屍を殺すために此処に居る」そう語るフレッシュにとっては、Go to heaven day!。
  その言葉に笑みを漏らす神佳。

  対応に慌てふためく光言宗幹部に命令を下す、大僧正・神生
大僧正・神生:「依海市の屍を掃討せよ!」
      :「我等光言宗、屍を法の理の内に戻すために在り」
  その「お言葉」に動き出す光言宗幹部。
  今動ける屍姫の数は11人。
  行き先は「地獄の釜」と梅原。
  マキナの消息は不明と答える嵩柾に「心配要らない」と言い添える異月。

  その頃、権大僧正・紫央と監査官・本多は密談中。
  「今度ばかりはそうはいくまい」と権大僧正・紫央。
  そこに陰から現れる貞比呂
  権大僧正・紫央から貞比呂らへの命令は
  「赤紗を倒すこと」だけではなく「あの場所」に「屍姫も契約僧も近づけない」こと
  復命する貞比呂。

   (大麟館)
  まだ大麟館に居る理子翔太雛子
  現れるオーリ。大麟館の仔らを守るように背をむけ面を外に向け立つオーリの姿。
  オーリは理子と大麟館の仔を避難させる。
  発進した車の中で雛子が「オーリ、景世みたいだったね」と。言葉を詰まらせる理子。
  行き過ぎる車を見送るオーリ、そしてマキナ。
  マキナの「北斗は依海市とは別の方向へ向っている」という話にオーリは「浄房のある山…」そう答え、
  七星をマキナと共に追撃しようとする。
  街の屍騒動を放棄するオーリを訝しがるマキナに、
  七星は、
オーリ:「君だけの復讐じゃない」
   :「アニキ、友だち、”兄弟”の仇」
  とマキナに告げるオーリ。

   (本山外部施設・「浄房」)
  「浄房とは屍姫の穢れを払うが故に、光言宗の地の中で最も穢れた場所」と権大僧正・紫央。
  そして、ここには「もうひとつ」と。「浄房」に秘められた光言宗の秘密…。

  「蟲の群れ」が行列を成して進む中を、狭間の「蟲」に囲われ赤紗の座壇に守られつつ進軍する北斗の一行。
  その行く手に立ちはだかる貞比呂とアキラ
  貞比呂の座壇術の掛かったアキラの砲撃を受け、あっけなく破壊される狭間。
  「蟲」の中から現れる、北斗と赤紗。
  「貞比呂さん」と呼びかけ説得を始める赤紗。
  赤紗の語る「あの日」の出来事、そして「真相」を貞比呂も知っているはずだと。
  赤紗と行動を共にした討伐隊、それは「罠」だった。
  狭間によって集められた100体以上の屍。その中を闘って闘って闘った赤紗の屍姫・詩条
  彼女の奮戦のお蔭で生き残れた赤紗。がしかし、
  「わたしの屍姫はどうなったか」それを貞比呂もアキラも知るはずと、問う赤紗。
  「108体の屍」を倒してなお、その後はどうだったかを。
  答える貞比呂は遮るように「知っている」と。「だからこそ人を殺せる」のだと。
  一度闇を見てしまったその身故に、光言宗の影となったその身の上を。
  そして、お前の座壇と俺の座壇の潰し合い、と貞比呂が赤紗の説得を断ち切るも、隙を突かれ逃げられる貞比呂とアキラ。
  道すがら、「北斗様」と呼びかける赤紗に「また水を流しているのか」と心眼で捉える北斗は、
  其処に「光言宗の源」があると聞かされて、「わたしは敵だ」と「浄房」に向う。

  屍の群れへの掃討戦が続く本山周辺では屍姫たちが闘っていた。契約僧たちが闘っていた。
  「生存者かもしれないのに」と異月。同意する嵩柾。迷いを打ち消す梅原。
  神佳の一刀両断の術に声を掛ける者、「七星」忌逆(イサカ)。隣りには所在無げな「七星」頭屋(トーヤ)を連れている。
  振り向く高峰に忌逆が語る、「もはやお前達は此処から動けない」と。
  我等は人の世を守る、そう云う高峰に。

  「浄房」の施設に着いたオーリとマキナを待ち受けていたのは貞比呂とアキラ。
  争うアキラとマキナを前に「同じ屍姫」同士と止めようとするオーリは、マキナに相手は「唯の」と言い捨てられる。
  隙を突かれてアキラの銃口を頭に突きつけられるマキナ。
  貞比呂に問うオーリ。
  俺たちは屍だけじゃない、人間も始末してきた、とオーリに語る貞比呂。「何十って数の人間を」と貞比呂。
  「そうしなくちゃ頭がおかしくなってしまいそう」ななかを生きてきた貞比呂。
  マキナ話を遮り、
マキナ:「地獄をみたのが自分たちだけっていう顔をしないで」
  そう言って「浄房」に向って駆け出すマキナ。
  アキラの銃撃からマキナを庇うオーリの座壇術法。
オーリ:「マキナは俺が守ります!」
  何言ってるの?「屍姫は契約僧の盾」と云うアキラに答えるオーリ、
オーリ:「俺はアニキに命を救ってもらったんです!」
  そして、
オーリ:「アニキが命を懸けて守ったマキナを今度は俺が守る!」
  貞比呂を襲うオーリの座壇。
  マキナを逃がしあとを追うオーリ…。
  「あれくらい避(よ)けられたでしょう?」と助け起こすアキラに、
貞比呂:「景世、アイツを拾って良かったな…」。

  その頃、「浄房」で権大僧正・紫央と本多と対峙する赤紗と北斗。
赤紗:「今日で光言宗は終わりす」
  「浄房」の深部での決戦に、術法を以って絶対の結界を張る紫央。
北斗:「わたしはお前のか?」
  :「なんだな!」
  破られないはずの結界が北斗によって容易く破られ、紫央の体は北斗の手剣に貫かれる!。
  紫央絶命瀕死。北斗の巫女装束の内側に着込まれた経典。
  さらしの様に北斗の身に直に巻かれたその経典は光言宗の聖典「屍法姫教典」!。
  星村家襲撃の際に「七星」が奪った「屍法姫教典」の「下之巻」が!。
  北斗を守る「最も清らかな盾」と語る赤紗。
  中央の「棺」の破壊を北斗に促す赤紗。
  棺の中には経典を身に巻いた古びたミイラ状の遺骸…。
  その遺骸が動き出したとき、屍姫たちに異変が起る。
  次々に動けなくなって行き、意識も遠のいていく屍姫たち!。
  神佳足掻きつつ「これは…縁…」と呟く。
  本山のロウ等の灯火が消えてゆく。
  マキナ薄れ行く意識の中で、苦悶しつつ呟く、「景世が死んだときと同じ」と。
  そうして、狭まる視界の中で「光」は消え行く…、
マキナ:「わたしとオーリを結んでいた縁が消えた…」

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
7.追記経過一覧:

  *訂正表*

追記1.:23:56 2009/03/14
誤)数百から数千単位 → 正)千から万単位
赤紗:「今日で光言宗は終わりです」
誤)です → ます

抹消線のうえ加入(下線附す)
 以上 追記1.
10:12 2009/03/20
紫央絶命瀕死
誤)絶命→正)瀕死
  以上 追記2.
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『 屍姫 赫/玄 』#23:「地獄の先へ」(玄10話)
― 「解放」者・赤紗 遂に光言宗の喉元に届くその切っ先 そして「少女」達に新たなる幕が開いた… ― ...続きを見る
シリウスを目指して翔べ!
2009/03/13 01:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

【サイト内検索】


【AboutSite】

Author:ペンギン座
翔べない鳥ペンギンが それでも「天空」に向かって羽ばたき 走れなければ歩き 歩けなければ這う うずくまっても前のめり。 そんな
『 ペンギン座の闘争記 』

【Tb等運営方針】

【Social-BookMark】


【RSS等】

RSS Validator (feedAnalyzer)

現在の閲覧者数:


【MainCategory】


【参加ブログ団体】

  (トラックバックセンター)
にほんブログ村 アニメブログ SF・ファンタジーアニメへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ
にほんブログ村 トラコミュ 懐かしアニメへ
懐かしアニメ

にほんブログ村 トラコミュ 政経批評-主に日本の政治についてへ
政経批評-主に日本の政治について

My殿堂入り作品


【参照向け-アニメ】

  • WEBアニメスタイル:

  • 神山健治監督20選・該当頁ご参照
  • TELECOM-ANIMATION-FILM:

  • アニメーション制作の流れ

  • テレビドラマデータベース


  • 【参照向け-時事】


    【趣味のブログパーツ】

    占いモンキー

    水族館
    Aqua Museum

    【SEO系】


    この日記のはてなブックマーク数
    track link シリウスを目指して翔べ!

    『 屍姫 赫/玄 』#23-2:「地獄の先へ」(玄10話)<概要> シリウスを目指して翔べ!/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる