シリウスを目指して翔べ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 『 銀河鉄道999 』#45#46

<<   作成日時 : 2009/02/14 19:52   >>

トラックバック 1 / コメント 0

<あらすじ稿>
#45:ワルキューレの空間騎行 後編・#46:エルアラメインの歌声



⇒前話回稿:#43:嵐が丘のキラ・#44:ワルキューレの空間騎行 前編
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
#45:ワルキューレの空間騎行 後編:

 (前編・続き)
(夢に全てを賭けて生きなければなければならない男の姿。
 プライヤーに自分の姿を重ねた鉄郎
 一行の前に現れたワルキューレの3人の娘「ワルキューレの3人の騎士団」999号を占拠した。)

何事も無かったかのように、弾き語りを続けるプライヤー
どんなときでも歌うしか能がない、とプライヤー。
鉄郎やメーテルにも興味を持った3姉妹は、
母ワルキューレの元に連れて行くことにした。
機関室のコンピュータが鉄道管理局の指示に逆らって命じられたまま動き出す。

ワルキューレの母艦
その「オプティカルエレベータ」を知るメーテルを只者ではないと、ワルキューレの娘は云う。
連れて行かれた一行の先に、現れる黄金の光に包まれた「お母様」と呼ばれる者「ワルキューレ」
膝まづけ、との命令に逆らう鉄郎たちにワルキューレ(母)は興味を持った。
999号の元から連続ワープ航法で母艦は移動し、そして着いた先で、
お前達はここで終わる、と告げるワルキューレ
語りかけるメーテルの名を知っているワルキューレ。
そして、宇宙を支配しようとするものならば誰でも知っている、ともワルキューレは語る。
その先に着いた「宇宙の果て」
バクテリアが居る宇宙空間に白骨が舞う「白骨の星」
そこを白骨を散りばめた城と、安息の場所とワルキューレ(母)はいう。

1時間後の処刑を告げられる一行
罰が当ったのだとやけになるプライヤーを励まし、駄目で元々と脱出を企てる鉄郎。
一か八かの反撃に出るも失敗する、鉄郎とプライヤー。
そのとき、メーテルの鞭がワルキューレの3人の娘を破壊する。
彼女等の正体はアンドロイド
本当の娘達は人間に殺されたと、そう語るワルキューレ。
そのとき、彼女は人間という人間に復讐を誓ったのだと。
娘の代わりと造り出されたロボット達。
だが、愛する気持ちだけは生み出すことが出来なかった、そう語るワルキューレ。

ワルキューレの剣が鉄郎に向けられたそのとき、鉄郎の前にプライダーが飛び出して庇う
ギターごと串刺しにされるプライヤー!。
驚くワルキューレのその隙に、メーテルが指輪から光線を発し、その光線がワルキューレの剣を弾く!。
危うく一命を取り留めた鉄郎。だが、プライヤーの方はもはや駄目だった…。
どうして、と尋ねる鉄郎にプライヤーは
お前は良い奴だ、生まれてこの方、本当に人間らしい人間にあった、そう語るプライヤー。
銀河のスターに成れなかったのは残念だが、今はお前に聴いてもらえるだけで充分だ、そう鉄郎に語るプライヤー。
残された力で鉄郎に歌を歌って聞かせて、力尽き息を引き取るプライヤー。
人間の中にもこういうひとたちがいるのだとメーテルがワルキューレに告げる。
感じ入ったかのように、
元の場所に返すことと プライヤーを丁重に葬ることを 約束するワルキューレ。

999号に戻って来た一行。
その乗客室で語り合う鉄郎とメーテル。
人間ってどうして傷つけ合わなければ生きていけないんだい、ねえどうして、そう尋ねる鉄郎に、
無言のまま答えないメーテル…。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
#46:エルアラメインの歌声:

999号図書室。宇宙地図を広げ、見つめるの乗客の姿。
星のひとつエルアラメイン「我々の第2の故郷」にふさわしい、そう呟くその男。
その男は、通りかかった車掌に声を掛け、エルアラメインには停まらないことを聞かされると、
「爆弾」を示して999号を爆破するとその男は車掌を脅す。

管理局の許可を得るために機関室に向う車掌。
その間に図書館に鉄郎。鉄郎に話を始める、その男。
自分達の星では戦争が何年も何年も引き続き、今では何のために闘っているのか分からないそれでも戦争は終わらないのだと、その男。
同志と共に新たな星で新しくやり直す、そのために旅に出たのだと、男。
鉄道管理局の許可が下りずにエルアラメインには停車できない旨を告げる車掌に、男は鉄郎を人質にとる。
乗客の身の安全を理由に臨時停車の許可を出す管理局。
駆けつけたメーテルにその男は名乗る。ナンミン、と。

鉄郎がナンミンと共にエルアラメインに降りることにすると、メーテルも一緒に降りる。
停車時間はわずか20分。
砂だらけの星。延々と続く砂丘。他には何もないところ
その星を自分達の再出発には良い星だ、と語るナンミン。
ナンミンは「爆弾」を放り出す。爆弾は偽物…。
鉄郎に笑いかけるナンミン。
砂丘の向こうに戦車と建物の残骸。
それを見て、全てが一度死滅した星、だからこそそこに希望がある、そう語るナンミン。
ここを平和な星として再出発する、その決意をしたナンミンにこの星の写真を撮って仲間に見せてやりたいと撮影を始めるナンミン。

メーテルは静か過ぎる様子に異変を感じる。
ナンミンの後を追おうとした鉄郎を引き止めるメーテル。
闘って闘って殺しあった地球の歴史を鉄郎に語るメーテル。
なぜか動き始める戦車。戦車の中のコンピュータが生命反応を察知して自動的に動き出す。
爆撃に巻き込まれるナンミン。
ナンミンを連れて逃げる鉄郎とメーテルに迫る戦車の群れ。
鉄郎にごめんなさいと云い、メーテルは鉄郎を銃で撃つ!
戦車は生命反応を見失い、攻撃を止める…。

鉄郎が気付いたときには999号の中。メーテルが使ったのは衝撃銃
一時仮死状態にした鉄郎を、車掌さんが担いで乗車させてくれたのだとメーテル。
人間が居ない限りあの星はあのまま、そう語るメーテル。
人間が居るとまた戦いが始まるのかと尋ねる鉄郎に、力なく頷くメーテル。
重傷を負ったナンミン、本当のことを告げようとする鉄郎を止めるメーテル。
同志のための星が見つかったと、そう信じてナンミンは息を引き取って行く。
鉄郎の叫びも虚しく。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
⇒<次回>#47:永久戦斗実験室 前編・#48永久戦斗実験室 後編

 <感想みたいなの、ちょこっとだけ>
前2話回の社会派モノに続き、「人間の悪意」モノ。
「戦争と人間」ですか…下手に「反戦」なぞと言い出さずに、
「人間の悪意」「それだけではない人間の姿」を描くのが『999』らしい、です。
ワルキューレの空間騎行』は前後編なので、それなりの内容があって当然なのですが、
エルアラメインの歌声』は地味に逸品でした。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『 銀河鉄道999 』#47#48
<あらすじ稿> #47:永久戦斗実験室 前編・#48永久戦斗実験室 後編 ...続きを見る
シリウスを目指して翔べ!
2009/02/21 19:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

【サイト内検索】


【AboutSite】

Author:ペンギン座
翔べない鳥ペンギンが それでも「天空」に向かって羽ばたき 走れなければ歩き 歩けなければ這う うずくまっても前のめり。 そんな
『 ペンギン座の闘争記 』

【Tb等運営方針】

【Social-BookMark】


【RSS等】

RSS Validator (feedAnalyzer)

現在の閲覧者数:


【MainCategory】


【参加ブログ団体】

  (トラックバックセンター)
にほんブログ村 アニメブログ SF・ファンタジーアニメへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ
にほんブログ村 トラコミュ 懐かしアニメへ
懐かしアニメ

にほんブログ村 トラコミュ 政経批評-主に日本の政治についてへ
政経批評-主に日本の政治について

My殿堂入り作品


【参照向け-アニメ】

  • WEBアニメスタイル:

  • 神山健治監督20選・該当頁ご参照
  • TELECOM-ANIMATION-FILM:

  • アニメーション制作の流れ

  • テレビドラマデータベース


  • 【参照向け-時事】


    【趣味のブログパーツ】

    占いモンキー

    水族館
    Aqua Museum

    【SEO系】


    この日記のはてなブックマーク数
    track link シリウスを目指して翔べ!

    『 銀河鉄道999 』#45#46 シリウスを目指して翔べ!/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる