シリウスを目指して翔べ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 『 銀河鉄道999 』#39#40

<<   作成日時 : 2009/01/24 19:21   >>

トラックバック 0 / コメント 0

<あらすじ稿>
#39霧の都のカスミ・#40球状住宅団の大酋長 前編



前話回稿#37ミーくんの命の館・#38卑怯者の長老帝国
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
#39:霧の都のカスミ:

宇宙を走る999号。響く汽笛に寂しさを覚える鉄郎
次の停車駅は「霧の都」
告げに来た車掌が、実は停まりたくない、通り過ぎたいくらい、と話す。
元は2つの星になるはずが繋がったままひとつの星になってしまった、のだとメーテル
星の住人は日の光に弱く、昼間は働かず、日に当らないようにしているのだ、とメーテル。

999号の到着を確かめるカスミとその男の姿。
ホテルに着いた鉄郎とメーテルを出迎えたのは、留守番アンドロイドのフロント。
夕方になっても人が街に出て来ないことに「変な星だなあ」と鉄郎。
夜になったら出て来るわ、とメ−テル。
綺麗な人たちだ、と鉄郎。
かげろうの様に綺麗で品のある「宇宙で最も美しい人々」とも呼ばれているのだ、とメーテル。
鉄郎が風呂に入っている間に、カスミとその男がホテルの部屋に空き巣狙いに入ってくる。
奪われる荷物。銃で撃たれる鉄郎。
がメーテルは心配要らない、という。
この星の銃は小石をぶつけられたくらいの威力しか与えないのだ、とメーテル。
倒れこむ カスミとその男。
荷物を奪い返そうとする鉄郎を、彼らは荷物を運んで走ってきただけで体力を使い果たしてしまったのだ、と止めるメーテル。
永久に霧に包まれたこの星では、住人は1/100くらいの体力しかないのだ、とメーテル。

取り返した荷物。しかし、パスポートは贋物と擦りかえられていた。
心配要らない、とメーテル。
999号には乗り込む積りだろうし、そしてこの星の住人の体力では999号の運行に耐えられないのだ、とメーテル。

カスミとその男。やっと手に入れた999号のパス。
機械の体にしてもらう、その夢を、何も知らずに語り合う カスミとその男。
鉄郎とメーテルが999号に戻ったときには、カスミとその男 が先に乗り込んでおり、
パスが無いので、臨時に識別サインで入場券を発行してもらう 鉄郎とメーテル。
発車ベルが鳴る中で、「霧の都の方(カスミとその男)」を探すメーテル。
入場券のみでの乗車は死刑…。
そのとき車掌がメーテルと鉄郎にパスを拾ったと届けに来る。
食堂車で発車のショックに耐えられずに心臓麻痺で死んでしまう カスミとその男。
そのふたりの姿にこの星の姿、
ふたつの星になるはずだったものがひとつになっている姿を重ねて
哀しむメーテル。

「霧の都」そこで生まれたものは生涯そこを出ることはできない、「かげろうの牢獄」と呼ばれるのだ…。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
#40球状住宅団の大酋長 前編:

999号の車窓から外を見て球状星団だあという鉄郎に あれは球状住宅よメーテルが説明してやる。
この星の貧しい人たちは、星の外でああして暮らしているのだと、メーテル。
車掌が次の乗車駅を「球状住団星」と告げに来る。
そして、メーテルが前に来たときのことを鉄郎が気にしているその隙に、
下車するなり、鉄郎は襲われ、メーテルは攫われる
発車時間までには戻ってきてください、と念を押す 車掌。

交番に駆け込んだ鉄郎に「あの方には逆らわん方が良い」と警官。
メーテルは大きな屋敷に連れて行かれる。そこで出会うのは「大酋長」…。
鉄郎に「大酋長」様に攫われたなら諦めたほうが良い、と告げる星の住人。
この星の球状住宅は全て「大酋長」の持ち物。
そこで住んでいる者は皆「大酋長」から家を借りている。
今までも「大酋長」様に家族を攫われた者は無事では済まなかった、だから諦めた方が良い、と
鉄郎に星の住人。

「大酋長」の館に向った鉄郎は、自分にそっくりな男・星野テツゴロウに会う。
貧しいくらしをしているテツゴロウの屋敷に隠された武器
それを見られた以上は生きては帰せない、とテツゴロウ。
相手にしたくない鉄郎。そのとき、屋敷が揺れる。
星のレーダーに武器を探知され「大酋長」の屋敷に吸い寄せられていくテツゴロウの球状住宅。
「大酋長」を倒すため立ち上がる準備をしていたのだと説明するテツゴロウは、
鉄郎もメーテルを攫われて「大酋長」の館に行こうとしていたことを知り、鉄郎と手を組むことにする。

が、番人たちの武器探知機に掛かって、たちまち武器を奪われるふたり。
命乞いをするテツゴロウ、その隙にふたりは逃げ出す。
人間って奴は相手が弱いと油断するものだ、そう語るテツゴロウ。
奪い返した武器を携え「大酋長」の屋敷に忍び込もうとする、ふたり。
屋敷の近くで鳥を見つけて「サクラ…」と物思いにふけるテツゴロウ…。
森のその先でメーテルの声。罠かもしれないぞと警告するテツゴロウを余所に駆け出す鉄郎。
鉄郎が見たのは石杭に縛られたメーテル。
必ず助け出す、そういってメーテルの許に駆け寄る鉄郎を撃ち抜く銃弾!
倒れこんでいく 鉄郎…。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<次回>#41:球状住宅団の大酋長 後編・#42:フイメールの思い出

 <感想みたいなの、ちょこっとだけ>
前後編2話構成は内容も充実している『999』。
放送スケジュールの関係で一挙に観れないのが残念…。
「霧の都のカスミ」も良かったですよ、うん。
時々あるエピソードのパターンですが…だからと云って「飽きた」とかは無いです。
軸になるテーマがしっかりしているので、そこをじっくり楽しむ『999』。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

【サイト内検索】


【AboutSite】

Author:ペンギン座
翔べない鳥ペンギンが それでも「天空」に向かって羽ばたき 走れなければ歩き 歩けなければ這う うずくまっても前のめり。 そんな
『 ペンギン座の闘争記 』

【Tb等運営方針】

【Social-BookMark】


【RSS等】

RSS Validator (feedAnalyzer)

現在の閲覧者数:


【MainCategory】


【参加ブログ団体】

  (トラックバックセンター)
にほんブログ村 アニメブログ SF・ファンタジーアニメへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ
にほんブログ村 トラコミュ 懐かしアニメへ
懐かしアニメ

にほんブログ村 トラコミュ 政経批評-主に日本の政治についてへ
政経批評-主に日本の政治について

My殿堂入り作品


【参照向け-アニメ】

  • WEBアニメスタイル:

  • 神山健治監督20選・該当頁ご参照
  • TELECOM-ANIMATION-FILM:

  • アニメーション制作の流れ

  • テレビドラマデータベース


  • 【参照向け-時事】


    【趣味のブログパーツ】

    占いモンキー

    水族館
    Aqua Museum

    【SEO系】


    この日記のはてなブックマーク数
    track link シリウスを目指して翔べ!

    『 銀河鉄道999 』#39#40  シリウスを目指して翔べ!/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる