シリウスを目指して翔べ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 銀河鉄道999 #31#32

<<   作成日時 : 2008/12/20 19:24   >>

トラックバック 0 / コメント 0

<お話あらすじ稿>
#31:怒髪星・#32:停時空間のかじられ星:


⇒前話回稿:#29:サケザン大陸・#30:幽霊世界のフィラメント
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
#31:怒髪星:

星雲と星雲の果てしない空間。銀河系アンドロメダ中間点
そこで、鉄郎真っ赤に燃える妙な星を見つける。
車掌は次の停車駅は「怒髪星」と。「今のうちに覚悟を決めておいてください」と車掌。
その頃、怒髪星では機械侯爵からの追手の姿が。
暑いので、車中で脱ぎ始める鉄郎。水着になってくる、と席を外すメーテル
メーテルは、(案の定)黒のビキニ。黒のコートを羽織り、黒のブーツを履いている。

駅に降り、気をつけてね、というメーテルに平気さと答える鉄郎。
その会話を聞いていた通りすがりの者に、いきなり殴られる鉄郎…。
「気に入らない」なら殴りかかる この星の住人…。
そのとき、メーテルと鉄郎に銃を向ける者、追手の暗殺者。
身をかわし、指輪からの光線で撃退するメーテル。
危険だから、999号に戻ろうとするふたりだが、その途端にさらわれる 鉄郎

逸れたメーテルは鉄郎を探していた。
転がり込んだところを、喫茶店の店主夫婦に助けられた鉄郎。
メーテルのことは探してやる、と夫、困ったときはお互い様、と妻。
メーテルは鉄郎を探す途中で、追手の暗殺者も鉄郎を探していることを知る。
その男をで退治して、詳しい経緯を聞き出そうとしたところ、機械伯爵の友人の機械侯爵に金で頼まれただけだ、と。
他の仲間は片目の…と語ったところで始末されるその暗殺者。
そのころ鉄郎の居る喫茶店夫婦の家に、その「片目の男」は押し入っていた。
隙をみて夫婦・夫がたたき出すも、ここに居ると迷惑が掛かると思った鉄郎は夫婦の家を後にする。
が、その端から暗殺者「片目の男」にあわや仕留められそうになる鉄郎に、
メーテルが横合いからで迎撃。

999号にさっさと乗ってこの星をあとにする 鉄郎とメーテル。
怒りっぽいけれど人情味溢れた住人の星…
おそらく宇宙で一番明るく楽しい星かもしれない、と メーテル。
聞きながら、父さんや母さんもこんな星で暮らしていたら良かったのに、と思う鉄郎。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
#32:停時空間のかじられ星:

宇宙空間を走る999号。 通り過ぎる緑の列車を見過ごす鉄郎は退屈そう…。
見かねたメーテルは食堂車に鉄郎を誘う。はしゃぎまくる鉄郎に食堂車には先客が。
鉄郎をたしなめるメーテルに、男の子はこれくらい元気があったほうが良いと、先客の男。
「宇宙戦士のエドモンド」と男は名乗る。
50年ぶりに故郷「甘い甘い星」に戻るところだと。
鉄郎の故郷の記憶…楽しい思い出はない…。
そんな鉄郎の様子に故郷の良さを語るエドモンド。
ふと黙り込むメーテルの姿…。
様子を尋ねる鉄郎に「すぐにわかるわ」とメーテル。
次の停車駅は「かじられ星」と車掌が告げる。

エドモンドの故郷の星は30年ほど前に名前が変わったのだと、車掌
変わり果てた星の姿に、駆け出すエドモンド。鉄郎とメーテルも下車する。
すっかり元気を無くしたエドモンド。
無人タクシーにエドモンドは「緑の丘」と告げるも、そんな場所はありません、昔そう呼ばれていたところなら、と無人タクシーの機械が答える。
そこに行ってみるエドモンド。「緑の丘」は岩だらけの変わり姿…。

食堂に入った 鉄郎とメーテル に突然の地鳴り。
驚いて飛び出す鉄郎に、大丈夫ですよと店主。
それは宇宙船の飛ぶ音と振動。この星の土を運んでいるのだ、と店主。
かつて「甘い甘い星」だった星の土は、とても甘く食材の資源となっていた…。

様子を見に崖に行ってみる 鉄郎とメーテル。
緑の毛虫のような採掘機が飛んで来て、かわして逃げる鉄郎とメーテル。
そして、鉄郎とメーテルが見たものは、採掘業者と役人との間で取り交わされる、土と金貨…その取引。
駆けつけたエドモンドは、星の姿をこんなにしてしまった怒りをぶつけ、
役人に銃を向ける。
「国家反逆」者として捕縛されるエドモンド。
その人を解放してくれと頼み込む、メーテルと鉄郎。
応じない役人に対して、指輪の光線で金貨の袋ごと焼き払う メーテル。
役人はエドモンドを解放すると、政府に金貨強盗にやられたことにする、として逃げる。

すっかり元気をなくしたエドモンド。
以前悲しい思い出しかない、そう語った鉄郎に、お前の方がまだましだ、とエドモンド。
こんな星に変わり果ててしまった姿をひとしきり嘆いたのち、力を振り絞るエドモンドの姿。
第2の故郷を探しに行く、と語るエドモンド。
故郷ってそんなに良いものかな、と鉄郎
たぶん…ね、とメーテル。
そして、大人になれば分かるとエドモンド。

(その半年の後に、「かじられ星」はかじり尽くされ無くなった、という…。)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<次回>#33:ウラトレスのネジの山・#34:プレーテッド・シティの魔女 前編

<感想みたいなの、ちょこっとだけ>
う〜む「故郷は遠きに在りて想うもの」?。
まあ…そういうお話ではないのですが…「人情」編と、星が無くなるまで利権をかじり尽くすヒトの浅ましさ、とで。
そして、それに負けないエドモンドの姿を通して、「お前にとって故郷とは何だ?」を問いかける話回でした。

次回の 『ウラトレスのネジの山』 コレは期待できるのです!
その次が前後編が分かれてしまって残念ですが…。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

【サイト内検索】


【AboutSite】

Author:ペンギン座
翔べない鳥ペンギンが それでも「天空」に向かって羽ばたき 走れなければ歩き 歩けなければ這う うずくまっても前のめり。 そんな
『 ペンギン座の闘争記 』

【Tb等運営方針】

【Social-BookMark】


【RSS等】

RSS Validator (feedAnalyzer)

現在の閲覧者数:


【MainCategory】


【参加ブログ団体】

  (トラックバックセンター)
にほんブログ村 アニメブログ SF・ファンタジーアニメへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ
にほんブログ村 トラコミュ 懐かしアニメへ
懐かしアニメ

にほんブログ村 トラコミュ 政経批評-主に日本の政治についてへ
政経批評-主に日本の政治について

My殿堂入り作品


【参照向け-アニメ】

  • WEBアニメスタイル:

  • 神山健治監督20選・該当頁ご参照
  • TELECOM-ANIMATION-FILM:

  • アニメーション制作の流れ

  • テレビドラマデータベース


  • 【参照向け-時事】


    【趣味のブログパーツ】

    占いモンキー

    水族館
    Aqua Museum

    【SEO系】


    この日記のはてなブックマーク数
    track link シリウスを目指して翔べ!

    銀河鉄道999 #31#32 シリウスを目指して翔べ!/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる