シリウスを目指して翔べ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 『 屍姫 赫 』#5 第5話 背信僧

<<   作成日時 : 2008/10/30 22:13   >>

トラックバック 16 / コメント 0

(しかばねひめ あか)
なんか 楽しい〜♪。グダグダ感を切り裂く新展開!。
山神異月・「弦拍」送儀嵩柾 新キャラ登場
遂に 裏で糸引く「和装の男」と対峙。
(CS先行)(R−15)

⇒ 前話回「惨美歌 」はコチラ
【公式HP】はコチラ
⇒<次回>第6話:「妖走の果て」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◆背信僧◆
<概要>

(前話回ラストの続き)
夜の街 ドアを開けて外に出て来る 眞姫那(マキナ)・景世・旺里(オーリ)
景世に 肩に抱えられている マキナ。
マキナ を送ろうとする 景世をマキナは断り、マキナ先に帰る。
景世と共に帰る オーリ。

景世とオーリ オーリのアパートに。
景世に 全部話せと詰め寄る オーリ。
諦めたかのように 話し始める 景世。
景世とマキナが 何の為に闘っているのか、を。
「ヒトの死には意味がある」「忌むだけのものじゃない」と 景世。
「でも」と オーリ。 「ああ、でも」と 景世。
景世は 更に続ける。
生まれ出る「屍」の存在を 「屍」をただしく死に還す帰すことが 「光言宗」の役目だと。
そして 「これ以上は関係ない」 と話を断ち切る 景世。
関係ないじゃない、「大麟館」は子供達はどうなる、と オーリ。
景世は語る オレが契約僧をやっているのはマキナのためだ と
そして

アイツにはオレしかいないんだよ と景世。

 −−−−−−−−−−−−−−−

(夜)
その頃 巷で噂の もぐりのレンタカー会社。
忍び込む 男2人女3人の学生達。
勝手に車を持ち出す。 返さないときは…と噂話の続きをしたときに
ハンドルが勝手に動き 車中に「誰か」の声がした。
事故。 その血を集める「和服の男」

(学校)
転校生山神異月(ヤマガミ・イツキ)が オーリのクラスに編入して来る。
イツキ オーリと視線が合う。 手を振るイツキ。
休み時間 オーリに 友達になってくれる?と イツキ。
「はい」と答えるオーリの手をとる イツキ。
一方、女子生徒は イケメン新任教師送儀にもう夢中。
弓道場で手本をみせると さらに夢中。

(世空寺)
その頃 景世の元に電話。 相手は高峰・僧正。
「守護」をはずされる?のかと問う 景世。
”弟”に家族に契約僧であることを明かさないという本部の命に背いた事実を指摘する 高峰。
景世は 本山の別命あるまで待機 という措置に。
電話を終えた高峰・僧正。 執務室には 監査官・本多の姿。
景世への措置の裏に 本山への本多の密告(若しくは「職務」)。
景世 には 「 ”背信僧の一件” もある」と 自らにも言い聞かせるように 高峰。
高峰 の傍らに 轟旗神佳(トドロキ・カミカ)
最強の「屍姫」(=カミカ)が動くと申し出る。
カミカに「猊下」と呼ばれている 高峰。
案ずるに及ばぬと 本多。
「弦拍」(ゲンパク)「史上最年少の契約僧」が居る、と。

もぐりのレンタカー会社の一件を調べたいので 付いて来てくれ と オーリに頼むイツキ。
断れない オーリ。
イツキ 新任教師・送儀嵩柾(ソウギ・タカマサ)を タカマサと呼ぶ。
イツキの頼みを断わる男なぞ居ない と答える 送儀。

(マキナの部屋)
写真経て半ば焼け落ちた写真

(バイト先)オーリの許に 「黒猫」現る。

 −−−−−−−−−−−−−−−

(夜)
イツキ と オーリ お目当ての「闇レンタカー会社」に。
そこに現れる マキナ。
噂の真相を調べに レンタカーを借りる3人。
運転するのは イツキ。
免許を持っていないどころか 運転自体が「見様見真似」とケロッとのたまう。
オーリに「恋人がいたんだったら」と マキナに気遣うイツキ。
マキナは「恋人!?」と けんもほろろ。
オーリに 関わるな、とマキナ。
貴方の存在は最後の刹那で景世の足を止めてしまうことになる、とマキナ。
そのとき 走行中の車に異常が発生!。
ハンドルが勝手に動き ブレーキが利かない。
拳銃を取り出す イツキ。
生き残ったものが車を返せると イツキ。
マキナ イツキを「屍」と断じ そして始まる車中のバトル マキナvsイツキ

M11イングラム2丁 と 短銃の 場違いでど派手な車中のバトルに
あおりを喰らって 車から転げ落ちる オーリ。
イツキも気が付けば居ない。

オーリふと気付けば そこに居たのは 件の「和装の男」
オーリ は 「黒猫」とともに 出会う。
あるときは 医師を陰から唆した男(第3話)に 
またあるときは 公衆電話からの電話の主(第4話)に 
自ら「背信僧と呼ばれている」者と明かす 「和装の男」に。

その者 「光言宗」を離反し「光言宗」を忌む者
「光言宗」の教えに反し 人形を滅ぼす のだと「和装の男」。 
「108人の屍を倒せば天国にと行ける」その「屍姫」の戒律を語り、それゆえ「光言宗」と契約せし者=「屍姫」を 偽りの命 と断ずる。

イツキが駆けつけ 「和装の男」と対峙する。
「屍」を作ろうとしているのは貴方だったの とイツキ。
手段に過ぎない と答える 「和装の男」。
そして始まる 「和装の男」と 短銃を手にしたイツキの戦闘。
イツキの正体は「屍姫」、そして 援護に現る「契約僧」!。
弦を絞った弓に矢をつがえ 闇夜に名乗りがこだまする。 

『「弦拍」送儀嵩柾 参る!』

<次回>第6話:「妖走の果て」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

<感想>(ちょこっと):
「定例の 追って追記形式にて順次進めます。」

冒頭にも書きましたが、

なんか楽しいよお〜♪。 STAFFに 深遠なテーマを掘り下げる意思と能力が無いなら 楽しけりゃいいです、もう この際。

だって CDとムック本 が売れればOKさ♪。

ところで なんだって「屍」とか「命」とか題材にしちゃったんだろうね。 エンターティメントなら 他にもあっただろうに。
最低限 一時的にせよ「行き止まり」感は払拭できるのかな、と。
この際「何処にも行き着けない」ならば、収拾着かなくても 新キャラ登場の「コドモ騙し」でも

新展開で 楽しけりゃいい とまで…開き直ることにした…。

次話回は もっと面白いのだろうか?。 2クール構成ならば あと19話はある。 この調子で 最終回まで 面白さだけ で突っ走って頂こう

[プロジェクト]『全力で CDとムック本 を売れ!』 

このヒト達相手に オトナの話題を期待しても仕方ない(多分ね)。

コドモが作ったアニメにしては良く出来てる!、とでも思っておけば良い。
パチパチ よく出来ました、と。
素材が「勿体無い」とは思うけれども 料理が出来ないんだから。
作っているうちに オトナになるかも〜(棒)。

「大きくなれよ〜お♪」 と。

とりあえず 楽しい。 前よりマシなら楽しむべし。 

山神異月(ヤマガミ・イツキ)・16歳・「屍姫」
「弦拍」送儀嵩柾(「ゲンパク」ソウギ・タカマサ)・19歳・「契約僧」
登場。

マキナ陰が薄かったな…。

あと 関係ありませんが、伊佐木:CV・ 杉田智和
なんですね。 ノーマーク。

その実「背信僧」くんが何を知ってしまったか?が興味深いのだが。
―光言宗が 僕を裏切ったんです―そうだろうね。

というか…躁と鬱を行ったり来たり、だよ、コレ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

[補足](ちょこっと 必要な限度で)
◆高峰・僧正・猊下:
 名は 高峰宗現(タカミネ・ソウゲン)。 僧階が僧正。
 僧階は 大僧正>権大僧正>僧正>権僧正>少僧正(以下略)
 の順であること、及び
 「僧正」以上の者が 「光言宗」最高幹部会に属する者 であることは、前話回稿にて述べた。
 高峰は 「光言宗」最高幹部会執行部と呼ぶべき
 「総本部長責任者」 の職務にある。
 「猊下」(げいか)は尊称。 『偉家十聖』一族。
 景世 が「オヤジ」と呼ぶ(第4話)のは 景世の師匠筋に該たるため。
 (参考文献:後掲書・68頁、79頁)

◆「守護」:
 対屍戦用に置かれた「現場組」=実戦部隊の契約僧の長。上級僧兵。
 景世・少僧正 は「守護」職として、依海市及び八名津市地区を所轄。
◆「監査官(長)」
 現場方の人事労務、情報操作等を担当し、守護を始め実戦部隊のサポートを任とする。
(以上、参考文献:後掲書・79頁)
 本多は 景世所轄地区の監査官(長)。
 その任務に「監察」も含まれる。(まあ「軍監」ですな)

◆「弦拍」(げんぱく):(銘):
 名契約僧を輩出してきた名門・送儀家に伝わる名誉の僧名。
 武威知略に於いて最精鋭と認められた者が拝命。
 但し、正式な銘の承継には別途条件が必要なのだが、そこは伏せる。
(参考文献・後掲書・54、56頁)
 『偉家十聖』以外の家が特別扱いされること自体が異例の措置。

『屍解教典』 :正式名:
 『 屍姫パーフェクトガイド 屍解教典 』
 スクウェア・エニックス・編・刊
 赤人 義一・監修
  −−−−−−−−−−−−−−−−−−
加入:10月31日昼刻付:言及URL:
http://moon12.blog.so-net.ne.jp/2008-10-31
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
追記3.:11月4日:晩刻:本文以下以上迄:追記1前挿入

よそ様にご提供したコメント込みで 再度まとめてみる。

 珍しく(前話回ラストの続き)で始まり、珍しく前後編構成 の前編で終わった今話回。
 (続き)は 次話回に持ち越しなのだけれども、
 とりあえず、
 ここまでのお話の流れをまとめてみる↓。

◆今までのお話(まとめ)◆
[第1話]:「屍姫」マキナ登場。 オーリ マキナと出会う。
[第2話]:すれちがう ふたり。 オーリ 自分の無力さを知る。
[第3話]:重なり合わない ふたり。 絆は 景世。
[第4話]:オーリ 遂に景世の裏の顔(マキナの契約僧)を知る。
[第5話]:「屍姫」イツキ・「契約僧」タカマサ そして「背信僧」登場。

とまあ(論者によって多少の違いはあれども)↑こんな感じに。

「黒猫」曰く「死を呼ぶ者」で「巻き込まれ系」のオーリ くんは
光言宗内部でも警戒する者も居れば、
「背信僧」くん の側からみれば 利用価値もある。
そして、今話回にて
景世の裏の顔(マキナの契約僧)を知ってしまったばかりか、
イツキとタカマサ の正体も知ってしまった以上は、
今後は 今までみたく「純然たる部外者」として立ち回るのは難しい であろうとは思われる立場に。
オーリ が居合わせただけであろうと、「光言宗」の秘密を 更に知ってしまう結果となった、
そのことは事実で、その秘密の度合いが
景世 でさえ「守護」職を「別命あるまで待機」に追い込ませるほどなのだから。

ここで 景世発言に触れる。
「関係ない」「オレが契約僧をやっているのはマキナのためだ」
「家族」にスペアは効かない。「家族より仕事だ!」云うなら分かるが、「マキナのためだ」じゃ説明にならん…。
…唯一「軸」のブレないキャラがブレてみせ いよいよ視聴者は誰目線で物語を追えば良いのか 「迷子」状態に…。

でまあ
次話回に持ち越し で 次話回観ないと分からないのだけれども、
ここを「布石」に #7#8を前後編構成で 一挙に[第1部]に編成も充分考えられる。
もはや 「切るカード」のフラグは出し尽し、「いつ切るんですか?」という状況に。

 −−−−−−−−−−−−−−−−

問題なのは その先で…
【公式】掲載の監督インタビューにて
http://www.starchild.co.jp/special/shikabanehime/close_01.html
「基本、屍姫は(中略)、使命を全うして成仏したいという想いが強いんですよね。」
思うに、これは説明が不足しているか、正気で言っているならば、その前の
「(注:描く中で、意識したのは)心情面では(中略)葛藤の部分ですね。」
が どこにそれならば 「葛藤」があるというのか、が意味不明になる。
「ある」と認識できないものを如何にして「描く」というのか!?
びっくり、だよ…。
まるで「先生が書けといったから書きました」風…。

「屍」なり「屍姫」なりが生まれいづるのは この世に強い未練を残すため。
生きようとする意思の力が「肉体の死」を上回るため。
思念(体)が 「元の肉体」に憑依する。

確かに、「屍姫」は 「契約」により「理性」と「無限に近い復元力」と「仮の命」を与えられはする。
だが、「理性」を有するが故に
本願=この世に残した未練 と 使命=屍退治の番犬 との区別がついてしまう

そこに 「屍姫」の苦悩はあるはずで、
その「屍姫」を前にして、 
屍姫の戒律(その1)「108人の屍を殺せば天国へと行ける」といってみたところで 実のところ「足枷」なのだ。

何も「使命を全う」するために「屍姫」になぞならぬ。「天国に行く」ことを望んで「屍姫」になぞならぬ。
「仮の命」は 本願=この世に残した未練 成就の手段に過ぎぬ。
現に マキナは そのキャラ紹介に於いて「(注:星村家惨殺の)復讐のため屍姫となる」とあるではないか!。
星村家惨殺の相手 を倒さずして彼女の「復讐」はない。
「屍」退治はその本願のための途上にある「お仕事」でしょうに。
「本当にやりたい仕事(この仕事は自分が請けるためにある)」ってものと と 「仕事だからこなさねばならぬもの」とは
自ずから 「在る」ってことくらい 社会経験あって分からんかな〜、制作さん。

そして屍姫の戒律(その2)「一度選んだら途中退場は出来ない」 つ・ま・り、本願を成就しようが、「108人の屍を殺せ」は使命として残るのだ。

それゆえ、「屍姫の戒律(その1)」はアニメ版では使わぬと思えば…[第5話]でペロッと出しちまう…。
「屍」を利用しようが「屍姫」を利用しようが、禁忌 に触れることに変わりはない。
敵も味方も「破戒者」で、問題なのは「どこまでが必要悪として是認されるか」であって、
「光言宗」とて「全うなことをしている」などと思って頂いては、困るのだよ。
「だから」「背信僧」の方が「正しい」なぞとは申してない。
己の所業に「罪悪感のカケラ」を持ちましょう、と。

んまあ なんとか持ち直して頂きたいものだ…ヒトとして
 −−−−−−−−−−−−−−−−
「屍姫の戒律」 につき 出典元:
スクウェア・エニックス:屍姫公式ホームページ
http://gangan.square-enix.co.jp/shikabanehime/
SQUEARE ENIX
TOP>あらすじ
             以上 追記3.
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
追記1:11月2日深夜:加入:本文以下以上迄:

ネタ(若しくは洒落)として付けてみました、
『パンドラの匣』 匣(はこ)
パンドラの匣 (新潮文庫)
新潮社
太宰 治


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


結構 よそ様のコメント欄では 真面目に考察してたりします。
ただ…なにせ 「本編が物語らない」もので…ね。
「屍」とか「命」とか題材にしておいて、『楽しけりゃいい』って展開は如何なものかとは思う。
思うのだが…
「本編で物語らない」わ「ソコから先は自分で考えて」云うには描き込み足りないわ、で
行き方知れずの 『 屍姫 赫 』よ 何処に行く!?って感。

「この道は、どこへつづいているのか。それは、伸びて行く植物の蔓(つる)に聞いたほうがよい。」( 『パンドラの匣』 より)
                   以上 追記1.
  −−−−−−−−−−−−−−−−
追記2:11月3日未明:訂正及び修飾:本文以下以上迄:

【訂正】:<概要>中以下の部分に
・「屍」をただしく死に還す帰す
 抹消線加入 「還す」加入。
【修飾】:初稿文に 適宜 文字修飾を施す。
               以上追記2
  −−−−−−−−−−−−−−−−
追記3.:11月4日:晩刻:本文以下以上迄:追記1前挿入
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(16件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
屍姫赫 第5話「背信僧」
5話「背信僧」 今回は結構今後に絡みそうな会話が多く出て来たり、動きがあるんです ...続きを見る
心のおもむくままに
2008/10/30 22:31
屍姫−赫− 第5話 背信僧
何だかんだで、もう5話今回は前回の続きからのようですな&nbsp;&nbsp;帰宅後、オーリは景世にマキナの話を聞きますが&nbsp;&nbsp;先週のアレは死亡フラグに見えたんだけど&nbsp;&nbsp;死ぬのかな??&nbsp;&nbsp;ヤンキー共が車を盗んでドライブ&nbsp;潜りのレンタカー会... ...続きを見る
極上生徒街-Gelarsilafiamm...
2008/10/30 22:52
屍姫 赫 第5話「背信僧」
オーリの件で景世は謹慎処分になっちゃいましたね。本山では景世の担当地域に辣腕の契約僧を送るような事を言っていたが、成る程あの人がその人だったのですね。 ...続きを見る
White wing
2008/10/30 22:54
「屍姫赫」第5話
第5話「背信僧」旺里が通う依海航行に、転校生の山神異月と新任の保健教師、送儀嵩柾がやって来た。すぐに人気者になった美少女の異月は、旺里にとある相談をもちかける・・・。新たな屍姫。眞姫那に肩を貸し歩く景世。彼女は帰ると言い出し、旺里を送ってやれと景世に戻... ...続きを見る
日々“是”精進!
2008/10/31 06:54
屍姫 赫 第05話 「背信僧」
さてさて、今週はどうなるか… ...続きを見る
日常と紙一重のせかい
2008/10/31 07:02
屍姫 赫 第5話「背信僧」
この世に未練を残す屍を正しく死に還すのが衆生済度の理(ことわり) そう言う景世がマキナの契約僧を務めるのはマキナのためと。 一方で次々と屍の事件を引き起こす背信僧が言うには、108の屍を倒せば天国に行けると屍姫たちに解き、光言宗は契約(または利用)していると。 その光言宗の内部も一枚岩でない様子が描かれているが、あまり組織内部の利害関係に踏み込んでもつまらなくなると思われる。 ...続きを見る
アニメレビューCrossChannel....
2008/11/01 12:46
屍姫 赫 第05話 背信僧
さらに棒読み追加!!!!/(^o^)\ オーリに契約僧と屍姫の事を知られたことで景世とマキナは謹慎状態に。代わってこの土地を守りに来た屍姫の山神異月(@中村知世)と僧侶なんですが・・・・・・・・・また棒姫です(´・ω・`) 調べたらグラビアアイドルさんですか。このアニメは何がしたいんだ・・・・声優はアイドルの出世階段じゃないですよ。車内での山神、マキナ、オーリの掛け合いにはこっちが屍になりそうですw むしろマキナ役の人は上手いんじゃないかという錯覚に陥りそうになったw 山... ...続きを見る
猫が唸る感想日記
2008/11/02 15:29
屍姫 赫#5
Amazon.co.jp ウィジェット StarChild:屍姫 赫 ウィキペディア(Wikipedia) まきな。 うっひょーーー! 半そでセーラー服で超可愛い♪(◎´∀`)ノ スカートの長さ具合もとってもイイ!(・∀・) 髪型もさらさらロングでさらに一部みつあみもめちゃツボ! が、し.. ...続きを見る
アニメやマンガの鑑賞日記
2008/11/02 21:26
『屍姫 赫』第5話
第5話「背信僧」今まで内緒にしていたマキナと景世の関係。景世がマキナの契約僧をしていると知り、旺里は詳しい事情を聞こうとします。 ...続きを見る
ウサウサ日記
2008/11/03 12:43
屍姫 赫 第5話「背信僧」
 【ストーリー】 ...続きを見る
無限回廊幻想記譚
2008/11/04 01:48
屍姫 赫 #5.
「背信僧」 3人目の?屍姫・山神異月登場。中の人はボウケンイエロー・間宮菜月だっ ...続きを見る
色・彩(いろ・いろ)
2008/11/04 14:59
屍姫 赫 第5話「背信僧」
博士「CSのクルーンですね、分かります」助手「クルーンは坊さんじゃ無ぇよwww」... ...続きを見る
電撃JAP
2008/11/04 23:21
屍姫 赫 第5話『背信僧』
{{{ 屍姫 赫 第5話『背信僧』 }}} ...続きを見る
ゴン太の毎日アニメ日和
2008/11/05 02:24
屍姫赫 5話 背信僧
さあ、面白くなってきたぞ? ...続きを見る
日常のぼやき
2008/11/05 06:38
屍姫赫 第5話「背信僧」
マキナに肩を貸し歩く景世。送ろうという景世に弟を送り、よく話しといて…と念を押し帰るマキナ。「言い出したら聞かないタイプだ。ああいう女は厄介だぞ」景世のからかいに頬を赤らめ否定するオーリオーリのアパート「それで、全部話してくれるんだろうな」とオーリが台... ...続きを見る
からまつそう
2008/11/05 12:48
■屍姫 赫 第5話「背信僧」
 サブタイの背信僧って、何がどう背信なのでしょうね…。  そしてそれは、景世とも関係があるみたいなのです。  もう一つ気になったのは、眞姫那のことを全部話して欲 ...続きを見る
ゆかねカムパニー2
2008/11/06 01:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

【サイト内検索】


【AboutSite】

Author:ペンギン座
翔べない鳥ペンギンが それでも「天空」に向かって羽ばたき 走れなければ歩き 歩けなければ這う うずくまっても前のめり。 そんな
『 ペンギン座の闘争記 』

【Tb等運営方針】

【Social-BookMark】


【RSS等】

RSS Validator (feedAnalyzer)

現在の閲覧者数:


【MainCategory】


【参加ブログ団体】

  (トラックバックセンター)
にほんブログ村 アニメブログ SF・ファンタジーアニメへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ
にほんブログ村 トラコミュ 懐かしアニメへ
懐かしアニメ

にほんブログ村 トラコミュ 政経批評-主に日本の政治についてへ
政経批評-主に日本の政治について

My殿堂入り作品


【参照向け-アニメ】

  • WEBアニメスタイル:

  • 神山健治監督20選・該当頁ご参照
  • TELECOM-ANIMATION-FILM:

  • アニメーション制作の流れ

  • テレビドラマデータベース


  • 【参照向け-時事】


    【趣味のブログパーツ】

    占いモンキー

    水族館
    Aqua Museum

    【SEO系】


    この日記のはてなブックマーク数
    track link シリウスを目指して翔べ!

    『 屍姫 赫 』#5 第5話 背信僧 シリウスを目指して翔べ!/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる