シリウスを目指して翔べ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 『 屍姫 赫 』 #4 惨美歌

<<   作成日時 : 2008/10/23 22:55   >>

トラックバック 11 / コメント 0

(しかばねひめ あか)◆「惨美歌」◆
旺里(オーリ) 遂に景世の裏の顔を知る。
眞姫那(マキナ)と 景世 の絶妙なコンビネーションの戦いの様。
景世 の身を案じる オーリ…。
(CS先行)(R−15

⇒ 前話回はコチラ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<概要>

旺里(オーリ)のアパートを訪れる景世。 散らかる部屋に 景世は萌え系グッズを置いている。 目を覚ました オーリに追い出される 景世。
「変わったことはないか」と尋ねる景世との”兄弟”の顔。
景世の裏の顔を知らないオーリ 教えない景世。

その頃 ひとりのアイドルがピアノの弾き語りのレッスンをしていた。
彼女は「屍」。既に死んでいる。死んでいてもアイドルは辞められない。
公衆電話からの電話の主が「屍姫」の存在を教えて、「身の安全」を図るように勧める。

オーリは図書館で調べもの。が探し物である「星村家の火事事件」の資料は見つからない。
かつての記憶で 「星村家の事件」の頃から 景世のケガが増えたと呟く オーリ。
窓際を歩く「黒猫」。 またもオーリを導くかのように…。

「屍」アイドルのライブが街(依海市)で開かれることに危惧を抱いた 景世。
眞姫那(マキナ)と 景世が アイドル事務所への潜入捜査を始める。
宅配ピザ配達員を装い潜入する マキナ。が 既に電話で知らされていたアイドルのライブ会場ビル控室事務所は迎撃体制に。
景世は 捕縛されたところを別働隊に助け出され、 マキナは「屍」撃退に失敗し現場から逃走する始末に。

街はアイドル襲撃事件のニュースが早々と口コミで伝わる。
追っ手のかかる マキナは 「星村家の墓」に逃げる。
その頃 景世に秘密で「星村家の火事事件」を調べる オーリは「大麟館」に。
「世空寺」の属する 光言宗と星村が関係することを知る。
そして、オーリは「星村家の墓」に辿り着き 墓にマキナの名を見つけたところに マキナの姿。
マキナは語る。 星村家が皆殺しにされたこと。 寺が焼かれたこと。 「死者は穢れ」と オーリに関わるなと諭す マキナ。聞き入れない オーリ。

そして 始まる 「屍」アイドル事務所再襲撃
「屍」が現れた場所は 彼女のライブ会場になるはずだった ビルのレコード店。
付いて来る オーリ。
倒れ掛かるマキナを抱えるオーリ 「放って置けないから」 とオーリ。
立ち乗りでマキナを乗せて 自転車を走らせる オーリ。

「屍」アイドル との戦い。「屍」アイドルの武器は「声」。 「地獄でひとりで歌いなさい!」と マキナが挑発して キレた「屍」アイドル相手に苦戦する マキナ。
傷の治癒力が落ちていることを指摘する オーリに 言いごもるマキナ。
そのとき 景世の声がした。 現れた景世。 契約僧の「縁」の力でたちまち回復する マキナ。
景世が オーリに語る契約僧である自分を。 オーリに曝す その戦いの様を。マキナ と 景世 の絶妙なコンビネーションの戦い の前に「屍」アイドルは敗れ退治さる。
景世の裏の顔を見てしまった知ってしまった オーリ…。
戦い終わりて 景世の傷を案じる オーリの姿…。

⇒<次回>:第5話 「背信僧」

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

例によって 追って追記予定ですが
<感想>(ちょこっと)「化け」期待は無しver.:えーと…

前回で
マキナ・景世・オーリ の関係(絆となる景世) が明示され
(「今のままでは共に歩めない ふたりマキナとオーリ」)
 屍姫の「組織」の存在 と 敵対する「影の黒幕」の存在が暗示された
わけですが、
一歩進んで、景世の裏の顔(マキナの契約僧であること)をオーリは知るに至ったわけですが、
このことが、景世・オーリ の関係に影響を与えるのかは行き方不明。
また、マキナ・オーリ の関係 に進展があるかは不明(無いでしょうけど)。

更に <次回予告>にて どうみても 新たなる「屍姫」と「契約僧」が登場する模様で、
物語の進行方向は…マキナを中心とする「屍姫達の物語」方面っぽいのだが…
ソレは…正直 この構成の現段階のレベルでは 『物語』に収拾つけられるのか、が とても不安です。

ストーリーとしては「一歩進んだ」程度に思われ、巻き込まれ系オーリが 「屍姫達の物語」に巻き込まれていきそう…。
まあ その先のネタをカードとして使うにしろ(使わざるを得ない)、いつどんな形で切っても「グダグダ」感をそれのみでは払拭できないと思われ、
その先「ストーリーの掘り下げ」が 必要でしょうと更に思わせる 第4話でした。

前稿にて述べたこと[要旨]
[問題の所在]
『 「映像が持つチカラ」によって―「作品として物語られるべきテーマ」の重み―は 伝わってしまう 』
ココに 物語展開が 追いついていない 

[対策]
◆ストーリーに軸を通して、各話にテーマを設定する
◆キャラの輪郭を明確にさせ、
 「マキナの物語」にするのか「マキナとオーリの物語」にするのか「屍姫達の物語」にするのか、
  を提示する

…なんですけども。 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

追記1:10月25日夕刻:本文以下以上迄:
<感想>編:追加:
(初稿受け)
屍姫と契約僧 そこに働く「縁」の力
前者は
「屍姫と契約僧」という関係の存すること。マキナと景世の関係。 そして
マキナと景世の間に ”契約”があり、そして ふたりは”契約者”以上の「結びつき=絆」を持っている、こと。
この2点は 1〜3話で黙示的に語られてきたこと。
と ペンは読み解くので、この話回で意味づけとしては
黙示→明示 ということと
やはり、
『オーリ 遂に景世の裏の顔(屍姫マキナの契約僧であること)を知る』
だと考えるのです。
勿論 屍姫の「組織」の存在 と 敵対する「影の黒幕」の存在
という前話回で黙示されたことを一歩進めたという
意味づけもあります。

・「オヤジ」なる者=指導者の存在 の示唆。
・「 光言宗」総本山 と 「世空寺」の関係。
・屍姫の「組織」の存在 との結びつき。
・「 光言宗」と星村の関係 そして「星村家の火事事件」真相。
 ⇒「屍姫」マキナ誕生秘話。
・「影の黒幕」の存在と公衆電話電話の主の結びつき。

ただ…これらも前話回までで黙示されてきたことでもあり、
【公式HP】で補足説明(補完)されているところ…。
http://www.starchild.co.jp/special/shikabanehime/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(本題 前置き)
敵=屍「アイドル」!という前提のもとで 
今話回のED曲を そのCVさんが!歌っている!…というコノ現実!。
これが 今話回の真の主題なのでしょう…「物語」はソコに在れば良いという扱い…。
「オトナの事情」まみれ…に。 穢れてるよお〜制作が〜。
(ドンビキ)
制作ブログは日に日に 筆のチカラを失い(むしろ、内容のPRから遠ざかり…)…。

見出し3行書いたら 内容も物語っちゃったし…。
3行…。ネタバレ回避の配慮はしてますよ
でも内容が薄かったら 結果的に物語っちゃうんです。
「縁」のお話 とか 「契約僧」とかの説明部分が
見出しに回らなかっただけでも充分かな、と。

が しかーし、
そこまで 舐められた視聴者各位(様)であっても負けないぞ!と
内なる覇気を奮い立たせて 書いてみる、感想編追加。
 ↓
[本題]:
『死者を蘇らせる』そのことに罪悪感を覚えない者がいたら 「ヒトとして何かが間違ってる!」といって良いかと思うのです。
ヒトとしての 禁忌 に触れているのだから。
その意味で 「 光言宗」総本山 と 「世空寺」といった―屍姫の「組織」― の側は 僧侶は全員「破戒僧」だし、組みする者は「破戒者」ではあるのです。
だから 勧善懲悪 なぞという「物語」展開をしたら 浮きまくる。
敵対する「屍」(とその「影の黒幕」)との戦いのうえで、
「屍」を倒せるのは「屍姫」だけ なのだから
必要悪(止むを得ない措置)として 自らに言い聞かせつつ
罪悪感を背負いながら 闘う。
その姿が描かれないと 嘘っぽくなってしまう
(というか 浮ついたものになってしまう)
と ペンは思うのです。

それ故に 今話回の
「生身の人間を殴る事がお前たちをどんなに傷つけるか分かってるつもりだ」
も ソコに死者を蘇らせ戦力として用いる、そのことに罪悪感の裏打ちがないと
台詞として生きてこないし
(景世 自身が 全うな仕事と思っていないことは既話回で描写済)
「屍姫」の力が本来の用途(使命)である 「屍」を倒す 以外に向いたら
「屍姫」を産み出せし者・利用せし者の良心の呵責=罪の意識 が 自らの心に内なる刃 を向ける、それが自然。
その「自然」=背負って当たり前の十字架を 当たり前に背負える
そこに 景世 というヒトの非凡さも哀しみも苦しみもある。

だからこそ、「屍姫」の分まで先読みして
二重かつふたり分 心に傷を負いつつ 生きる
そのように ペンは理解しております。

ただ…景世 のひととなり であれば「既述の通り」だと思いますが。

いけ好かない監査官長・本多 はどうかは知りませぬが…。
 注)本多:例のぞんざいな物言いする「世空寺」に居る僧侶。

次話回タイトルが「背信僧」なのも 「破戒僧」って言い始めたら 敵も味方も「破戒僧」(破戒者)ですからね。
そこに理由が有ろうとも 『死者を蘇らせる』禁忌を侵せし者 であることに変わりはない、ですから。

で、「屍姫と契約僧」という関係 を受けての<次回予告>なので、
フツウに 新たなる「屍姫」と「契約僧」が登場 と診ますよね…。
謎の転校生 と 歩いてる僧体の若い男。

<用語の説明>(ちょっとだけ):
『偉家十聖』:光言宗の開祖の十人の高弟達の血族。
       「星村」も「荒神」も その十人の高弟の末裔。
『少僧正』:景世の 僧階。 荒神莉花や水薙生 に指摘さる。
      最高幹部会に属する者(「僧正」以上)の準々位。
      大僧正>権大僧正>僧正>権僧正>少僧正(以下略)
      荒神莉花は第3話で触れられたように 「権僧正」。
      但し、当人は「荒神」の名の力、と述べている。
      (参照先:『屍解教典』79頁)
契約僧の「縁」の力でたちまち回復:
 厳密には「霊気(ルン)」の生命エネルギーを契約僧との「縁」を通じて 「屍姫」に供給することにより
 「屍姫」の治癒と体力回復させ、また「屍」に理性を与えて「屍姫」たり得させるもの。
 縁は 契約のつながり、にして「屍姫」と「契約僧」の文字通り 「絆」
  (参照先:前掲書40頁)

『屍解教典』 :正式名:
 『 屍姫パーフェクトガイド 屍解教典 』
 (株)スクウェア・エニックス・編・刊
 原作・赤人 義一

*追って 更なる追記予定

                    以上 追記1.

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
追記2.:10月27日昼刻:【訂正】:

【訂正】:<概要>中 以下に掲げる箇所:抹消線及び 1行挿入:
2度目の マキナvs「屍」アイドルの場所は
事務所ビル ではなく ビルのレコード店 でした…。
で以下の通りに
 該当箇所 抹消線と1行加筆 挿入にて
訂正いたします。

そして 始まる 「屍」アイドル事務所再襲撃
「「屍」が現れた場所は 彼女のライブ会場になるはずだった ビルのレコード店。」

         以上追記2.

−−−−−−−−−−−−−−−−−−
追記3.:10月27日夜半付:本文以下以上迄:

リピ−ト放送の2回目(本放送と通計で3回目)観てみました。
小ネタや用語の他には 考察済かな、とは思いました。

で 改めて気付いた点ですが、
1)
第1話・第2話の 敵「屍」は 自然発生的なものなのですが
第3話・第4話の 敵「屍」は 誕生若しくは活動が人為的作為的
という 展開面での違いはあるのです。

「屍姫と契約僧」という関係・屍姫の「組織」の存在・敵対する「影の黒幕」の存在 といったものをクローズアップしていき、次の展開の為にステップを踏む、という過程は過程として織り込んでいるのですね、と。
ただ…ソコが「浮き彫り」になっているか、という描写の面での問題はありますが…、
物語は進んでいないわけではない、ということ。
どうにも、
出来事(その1)出来事(その2)出来事(その3)出来事(その4) という印象が強いのですが?。

でも 今話回で1歩前進ということで、まあ。
だからこそ、 次話回:第5話:「背信僧」 という
「屍姫」vs「屍」⇒屍姫の「組織」vs敵対する「影の黒幕」という展開が図れるのですが。
全n構成なのか、という点も どこまで物語を広げても良いのか、どの程度のピッチで話回(のストーリー)を進めるべきか、に影響は与えます、当然。
【公式】に SIKABANE というコーナーがあり、「COMING SOON」表示が為され
同じく[CAST]に於いて 他の「屍姫」と「契約僧」登場が黙示的に示されていることと、第5話相当の<次回予告>で
(初稿にて述べたとおり)
物語の進行方向は…マキナを中心とする「屍姫達の物語」方面っぽいのだが
ソレは全50話とかなら描けるかな?という世界だと思うし、
正直 スターチャイルド&スクウェアエニックス連合 という商業資本の出方としては
1クール回せば 宣伝にも利益確保も出来たので 「打ち切り!」 となってもおかしくはないよね…と思わせる現状のさま…。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2)
あと、気になった点は、次回予告ナレ
「屍姫は 生きてる人間を殺せない」というフレーズですが、
これも…説明不足というのか…何なのか…敢えて 混乱に導くということなのかしらん!?。

物理的生物的に死に至らしめることが出来ない、ってことも ちょっと考えにくいですよね。
今話回でも「屍」自体は 人を死なせてますし。
社会的意味で 「屍姫」≠「屍」
生物学的意味で 「屍姫」=「屍」
そこにあるのは 契約に基づく使命 というもの。
無念を孕んで死んでも死に切れない命、という点で共通であっても、
そこに、契約に基づく使命 という 己一個の「無念」を越えたものはある。

勿論、契約に基づく「縁」のチカラで
「理性」と無限大に近い回復力は得られますけれども。

で、意味づけとしては、戒律として・行動原理として
「生きてる人間を殺せない」 なのでしょう、と。
そもそも、作中用語で言えば、今話回の
「不死殺し」の「猟犬」、つまり、「屍姫」=「屍を倒すために造られた命」
ということなので、その「存在理由」を越えてチカラを行使することは認められない、ということ。
戒律として・行動原理として「許されない」ということ。
「屍」に組する者・「屍」退治の邪魔をする者を「排除」する限度で、
「屍姫」のチカラを行使することは認められない、の意かと。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−
3)
【小ネタ系】:
:(読み:しきみ):『聖水で育てた特別製で、屍に効く数少ない毒。枝を刺すだけで並みの屍ならマヒ状態に。』
  (引用元:前掲書44頁) 
・「東京と違って」光言宗「本山に近い」依海市
・オーリが景世に拾われたのは 3歳のとき
・「大麟館」館長・理子(CV堀江由衣)は景世の陰の仕事を知っているが(第2話)、詳しいことまでは知らされておらず、「星村家」が光言宗「関係者」程度の認識しかない。
 
・景世の称する「オヤジ」の名=高峰 僧正
・オーリはハッカが嫌い
・マキナのスカートの中は鉄壁ゾーン(【公式】より)
・マキナが一度は敗退するのは 「仕様」らしい…。

ストーリー絡みは こんな感じ、ですか?。
用語集は 別途作ろうかな、と 思う今日この頃。

(どうでも良いので書かなかったコト):
・「PIZZA CROWN」って実在するの?とか。
・アイドルの名前は 御咲 君(KUN=OSAKI)とか 担当CVさんWHO?とか は ED曲購入する気のあるヒト向け。

【補足】:
GAINAX【屍姫 赫】制作ブログ 大麟館 
http://gainax.weblogs.jp/shikabanehime/
            以上 追記3.
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
追記4.:10月28日朝付:修正

追記3.中:OZAKI→OSAKI
<概要中>:アイドルのライブ会場ビル控室事務所
         1回目の襲撃も「事務所」ではなく TOUR RECORDビル でした(汗)。
        よって 「事務所」に抹消線 ライブ会場ビル控室 加入
             により修正。

            以上 追記4.
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(11件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
屍姫 赫 第4話「惨美歌」
今回はアイドル歌手の屍退治のストーリーでした。 アイドル歌手の屍がオーリ達の住む街でコンサートをすることになり、マキナは景世の指示でピザ屋の配達人を装ってアイドル屍に接触を計ろうとするが、事務所に事前に屍姫が命を狙いにやって来るとの情報が入っていたから拳銃を持った恐いお兄さん達がいた。そのお兄さん達はマキナが両手にサブマシンガンを持つと一斉に道を開けてくれたが、アイドル歌手が声を発するとマキナの体が吹っ飛ばされ、兄さん達は一斉に銃を発砲しながらマキナに迫って来て、マキナはたまらず、窓をを... ...続きを見る
White wing
2008/10/23 23:31
屍姫−赫− 第4話 惨美歌
ヒロシは朝から何やってんだw&nbsp;オーリの部屋の中を汚染してw&nbsp;しかし、これって&hellip;&hellip;&nbsp;&nbsp;&nbsp;死んでも働くのか&nbsp;893の力添えで再デビューできそうですが&nbsp;既に何人か平気で殺しているようですが&hellip;&hellip;&nbsp;&nbsp;オ... ...続きを見る
極上生徒街-Gelarsilafiamm...
2008/10/24 00:01
「屍姫赫」第4話
第4話「惨美歌」旺里はあることがきっかけで、眞姫那が数年前の火事で一家全員が死亡した星村家の娘であることを知り、興味を持つが・・・。私の歌を聞いて・・・。景世、こっそりと旺里の部屋に侵入。オタク関係のフィギュアらを置いていて・・・追い出す「お前も気をつ... ...続きを見る
日々“是”精進!
2008/10/24 07:13
屍姫 赫 第4話「惨美歌」
先に良いと思ったポイントだけ書いておこう。angelaの「Beautiful fighter」と、佐伯昭志コンテのオープニングくらいしかないけど。 本編の方は、ちょっとこれはどうかと思う「屍姫 赫」の第4話。 アイドル歌手の御咲君(みさきくん)、男ではなくて「御咲」が苗字で「君」が名。死んで屍となっても歌いたいという無念が周囲に事件を引き起こす。 ...続きを見る
アニメレビューCrossChannel....
2008/10/24 13:19
屍姫 赫(4話)「惨美歌」
4話「惨美歌」 今回でようやく景世と眞姫那の関係が、旺里にもはっきりして本格的に ...続きを見る
心のおもむくままに
2008/10/25 02:39
屍姫 赫 第04話 「惨美歌」
ナンダコレハー ...続きを見る
日常と紙一重のせかい
2008/10/26 02:31
屍姫赫 4話 惨美歌
今日のマオは無言。まあ「にゃあ」と言ってくれたので良し(猫ですから) ...続きを見る
日常のぼやき
2008/10/27 06:55
■屍姫 赫 第4話「惨美歌」
 御咲君は、死んだ後も稼いでくれる女、なんですって。  それにしては被害が絶大って気はしますけど、ヤクザにしてみれば、稼ぎの方が重要みたいで。  そういった意味 ...続きを見る
ゆかねカムパニー2
2008/10/28 11:14
屍姫赫第4話「惨美歌」
アパート。眠るオーリ「…健全な男子には程遠いなあ」景世「星村マキナ」呟くオーリ驚き音を立てる景世気付くオーリ、景世を見「おはよう、兄貴…って何してんだ!」「…弟の様子を見に来ただけだ!ちゃんとやってんなあ」焦る景世部屋は一変!美少女グッズにあふれていた... ...続きを見る
からまつそう
2008/10/29 23:29
屍姫 赫 第4話・「惨美歌」を観て寸評
 生への執着は時として見苦しい…ってことか。性への執着もそうだけど。 ...続きを見る
サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪...
2008/10/29 23:40
屍姫 赫 #4.
「惨美歌」アイドル歌手・御咲君(みさき・くん)は「歌を歌いたい」から「屍」に成り ...続きを見る
色・彩(いろ・いろ)
2008/10/30 02:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

【サイト内検索】


【AboutSite】

Author:ペンギン座
翔べない鳥ペンギンが それでも「天空」に向かって羽ばたき 走れなければ歩き 歩けなければ這う うずくまっても前のめり。 そんな
『 ペンギン座の闘争記 』

【Tb等運営方針】

【Social-BookMark】


【RSS等】

RSS Validator (feedAnalyzer)

現在の閲覧者数:


【MainCategory】


【参加ブログ団体】

  (トラックバックセンター)
にほんブログ村 アニメブログ SF・ファンタジーアニメへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ
にほんブログ村 トラコミュ 懐かしアニメへ
懐かしアニメ

にほんブログ村 トラコミュ 政経批評-主に日本の政治についてへ
政経批評-主に日本の政治について

My殿堂入り作品


【参照向け-アニメ】

  • WEBアニメスタイル:

  • 神山健治監督20選・該当頁ご参照
  • TELECOM-ANIMATION-FILM:

  • アニメーション制作の流れ

  • テレビドラマデータベース


  • 【参照向け-時事】


    【趣味のブログパーツ】

    占いモンキー

    水族館
    Aqua Museum

    【SEO系】


    この日記のはてなブックマーク数
    track link シリウスを目指して翔べ!

    『 屍姫 赫 』 #4 惨美歌  シリウスを目指して翔べ!/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる