シリウスを目指して翔べ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 『 屍姫 赫 』 #2 遊戯のつづき

<<   作成日時 : 2008/10/09 22:34   >>

トラックバック 14 / コメント 0

第2話:遊戯のつづき(CS先行):

<概要>

青い空。立ち曇る黒煙。 その先には 高速道での玉突き衝突事故の現場 があった。
事故に巻き込まれた被害者の中には 「大麟館」の仔も含まれていた。
「大麟館」に駆けつける 旺里(オーリ)。 葬儀に「友達」として顔を出すことを躊躇する 児童福祉施設「大麟館」の仔ら。

 前回ラストで オーリの「フツウの高校生(!?)」生活として
 引っ越し祝いに駆けつけた仲間達 を描くことで表現されたのち
 「大麟館」で育った(暮らす)身寄りのない者の立場が
 再び 描かれる。

現れる 「屍」。 事故に巻き込まれた子供の亡骸が「屍」と化す。 眞姫那(マキナ)の屍狩りの場に現れるオーリ。
再び 出あうオーリとマキナ
マキナ が傷を負った隙に 「屍」と化した子供を連れてその場から逃がしてしまう オーリ。
夜の雨の街。 ふたり歩くオーリ。 曲がり角の先には夜の遊園地。
オーリの連れた子の元に他の「屍」達が集まる。

退治に現れるマキナ を巨大な「屍」が襲う。 それは この世に未練を残した三人の子が集って 1つの「屍」 と化したもの。
個の姿に戻った「屍」。 最後の子を庇う オーリを その子を渡せと マキナが銃で脅す。
そして、倒される「屍」。

オーリ の左手には 預かった「クレヨンで紙に描いた絵」が残された。
銃で脅されて渡したことにありがとうと言い残し その場を立ち去る オーリ。
景世によって 景世の”弟”であること と 「ありがとう」の言葉の意味を伝え聞く マキナ。

アパートに戻り ドアの前で オーリはひとり泣き崩れる

⇒<次回>第3話:夜の声

⇒ 【第1話】

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【公式HP】

追って 補足しますが <ちょこっと感想

フツウのコの一面を見せつつも 児童福祉施設の仔らには その負い目があり…絆もあり…。
「身寄りのない」ということが ヒトとしての価値に なんら関係のない事柄なのだけれども 世間の目を思って「亡くなった仔」を思いやる姿…。

オーリ と マキナ と 景世 と。 それぞれの”微妙な立ち位置”の中身は(前話に加えては)語られず。 オーリ と マキナ の距離は縮まったかのような 描写はありますが…。 『物語』の先行きは まだまだ不透明(過ぎ)。
屍姫 パーフェクトガイド 屍解教典
スクウェア・エニックス
赤人 義一


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


え〜と ペンは 棒「声」というか棒「演技」 に慣れました。
むしろ、新鮮で等身大な印象です。 かといって 誉められたものではないことも確かなのですが…。

とりあえず 視聴継続で!。
次話回は観ます
というか (このまま観そうですが?) 次話回で また考えます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

追記(その1):10月10日付:本文以下:
◆感想補足:
第1話のコメントにも書きましたが やはり3回観ないと分からないのかもしれません…(それもどうかとは思うのですが)。

巻き込まれて 「屍」と化してしまった「大麟館」の仔。
家族同然に(むしろ家族以上に)接してきた身近な者。
「屍」は二度死ぬ のです。
ヒトとしての死 と 倒されて「屍」と化した身からの魂の解放と。

オーリは…”家族”の”死”を 二度体感してしまったのです。
勿論、第2話ラストは ”家族”の「安らかな死」を前に死を実感して、涙したのかもしれません。
けれど、あの描写は「涙した」どころではなく「泣き崩れ」ています。
それも 「屍」と化した身は「屍姫」に倒されることでしか往生できないとは云え 倒されることを赦してしまった自分を 知ってしまう…。 
”少年”「己の無力さ」と「それでも赦せない自分自身」を知ってしまったが故に、 泣き崩れた、のだとペンは思っています。

「屍と戦う」とか言い始めるかもしれません、オーリ。
でも オーリ ってその生き方をするには「優しすぎる」と思うのですよ。
「屍」と化した身からの魂の解放といっても、刃は自分に向きますよ、彼

そして、そんなオーリと接することにより、
マキナは「戦士」として育てられた「割り切れてしまう」自分と向き合わなければならなくなる、
そんな気がします。
今は「割り切れてる」というよりも、至極当然に「敵」として「屍」は倒せば良い、むしろそこに自分の存在価値も理由(居場所)もある マキナ なのですが…この先どうなることやら。

「屍」だかといって「敵」だとも割り切れない。
かといって、「倒さ」ねば往生=魂の解放はできない。

その迷路に ふたりしてハマり込んでしまうのでしょうか?。

ハマり方は 各々の立ち位置が違う以上 その態様も異なったものに当然なります。
マキナ自身が「屍姫」となるため「屍姫」であるため「造られた命」で以上
マキナは 「屍」は「敵」 だとも”割り切れてしまう自分” と向き合わざるを得なくなったら”怖い”ですね…。

まだまだ「油断の出来ない」作品かと。
化けないかもしれません。
物語に 伸びしろ はありますので、化けて当然、というか化けてください!
という視座で観てます。

なおも 視聴継続致します。
3話で 化ける化けないか確定 と思われます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


追記(その2):10月12日(未明)付:本文以下:

マキナ と オーリ
それぞれの立ち位置、「屍」に対する温度差の違い(距離)が今後どう変化していくのかが 見どころ

マキナ:「屍姫」…「屍」と戦い「屍」を倒すこと、それが彼女の存在理由
    造られた戦士。「屍」=敵
オーリ:死者に魅せられ死者を呼ぶ者。 第2話までは「屍」をめぐる事件に「巻き込まれる者」    「屍」≠敵

確かに、第2話でかつて共に暮らした「大麟館」の仔も「屍」と化してしまい、 オーリ も単に”事件に「巻き込まれる者」”以上の係わり合いを持つには至る。
けれども、だからといって、『ヒトに仇なす「屍」は敵』とあっさり割り切れてしまうのだとするなら 第1話第2話で語られた「優しすぎる彼」の像と飛躍しすぎに。
死者を怖がらない・かつての「大麟館」の”家族”だから、という理由では 銃で脅されるまで「屍」を庇う オーリの姿を描いた値打ちがなくなるかと。
確かに、「闘う理由」は出来たのだが、それで 第3話でイキナリ「屍と闘います!ボク!」では…ちょっと どんビキに。また わざわざ凝った設定を持ってきたからには、勧善懲悪物語に展開も勘弁願いたいところ。

なので、 今後オーリも共に闘う(若しくは「行動を共にする」)のだとするならば、
そこのオーリの心理描写を丁寧に描いて欲しい
あがいて「業」を背負う彼の姿を、彼の苦悩を、心理描写を、ソコを丁寧に描いて欲しい。
いつまでも「巻き込まれ系」主人公というわけにもいかないが、そうかといって「彼の人物像」として描かれてきたところからは
マキナ と オーリ との立ち位置距離感は そうそう簡単には縮まらない
仮に 協力関係が出来あがったとしても、「志を同じくする者」には ここまでの描写では立てない、と診るのが自然。

むしろ 景世が 今の今まで
「屍」の存在も、「大麟館」(むしろ「世空寺」)の陰の役割も、景世達がしてきた陰の仕事も、オーリに知らしめていない。
そこには、「オーリを係らせないようにしてきた」節が見てとれ、単に「危険だから」という理由だけとも思えない。
「屍」となった者が倒されることでしか往生できないのだとしても、そこには「罪深さ」もともにあるのではないか、と考える。
ソコに「正義」なぞ持ち出して頂きたくはない
ヒトに仇なす「屍」といっても この世に未練を残し死んでも死に切れない者=人のもうひとつの姿 なのだから。
それ故の 「陰の仕事」なのではないのか、と。
単に「死者がうろついていることがバレるとマズイ」ではなしに。

逆に、マキナの側からすれば、『「屍」=敵』で割り切れてきたところが、死者を受け容れる者オーリと接することで、その足場が揺らがないか、が見どころ。
”「屍姫」 だから 敵を倒す”では立ち行かなくなるのではないか、と。
単なる「復讐心」から倒す、ではなしに 「なぜ自分は闘うのか」という彼女的「当然のこと」が少なくとも「信念」の高みまで止揚されねば、そこにオーリとの歩み寄りはないだろうから。

オーリの闘わない「寛容」とマキナの(恐らくは)「復讐心」だけの「戦闘」とが どこでどのように相克されていくのか。

と 長々書き下してきたものの ひと言でまとめると
葛藤 を見せて 魅せて下さい、と。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
参考資料として、【公式】人物紹介での解説を。

以下 公式サイトより引用

ほしむら マキナ
星村眞姫那 

光言宗の開祖の十人の高弟達の血族である『偉家十聖』の「星村家」に生まれ育つが、屍の群れに襲われ家族もろとも惨殺される。
屍姫となる素質を強く持っていたことから、生前より関わりのある光言宗の僧・田神景世と契約を結び、復讐のため屍姫となる。
武器はMAC11サブマシンガン。
恐るべき身体能力を持ち、復讐心を燃やし屍を討つ。


【出典元】:
『 屍姫 赫 』公式サイト:
http://www.starchild.co.jp/special/shikabanehime/
すたちゃまにあ
赤人義一/スクウェアエニックス・屍姫製作委員会

公式サイト>CHARACTERS>星村眞姫那

で、景世
「幼い頃両親を亡くし」「援助を受け育った」のが「星村」家
ということの由。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


追記(その3):10月12日15時付:本文以下:

思うに、この「作品」の入りにくさ・分かりにくさは
構成にも難があったのではないか、と。
勿論、尺の問題もあるし、今後クリアされるかもしれない。
そもそも、マキナとオーリの立ち位置の違いというものは、
各々の置かれた環境・境遇にあるのだから
「思い切って!」別の物語としてスタートさせたほうが構成上は
良かったのではないか、と思う。

具体的には、以下のように。
 第1話:マキナ編 第2話:オーリ編 第3話:出会い編
というように
(1話と2話は入れ替えても良い)。

ただでさえ 「屍」という死者と生者の混沌をえがくのだから、
別々の生き方をしてきた この2人の出会い
ボーイ・ミーツ・ガール を 第1話に挿入したことで
却って混沌(カオス)化
が進み、
ソコが 物語の入りにくさ・分かりにくさ の要因になっている、
とペンは考える。

作品も「物語られるべき」ことは 表現しきれれば
大化けに化ける作品 と思われるだけに
今後の展開に期待します

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

参考までに以下資料を掲げる。
屍姫の戒律 しかばねひめのルール

 1)108人の屍を殺せば天国へと行ける。
 2)一度選んだら途中退場は出来ない。
 3)例え殺されても文句は言わない。

 以上を守り頑張って成仏しましょう。


出典元:
スクウェア・エニックス:屍姫公式ホームページ:
http://gangan.square-enix.co.jp/shikabanehime/
SQUEARE ENIX
TOP>あらすじ
 注)但し、原典文で使用される丸数字は機種依存文字のため
   本ブログにては 止む無く 1)等にて表記 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(14件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
屍姫 赫 2話「遊戯のつづき」
2話「遊戯のつづき」 声の事はもぅ仕方ねぇ言わねぇーぞ!と、決めて見た筈なのに… ...続きを見る
心のおもむくままに
2008/10/09 22:49
(アニメ感想) 屍姫 赫 第2話 「遊戯のつづき」
屍姫 1 (1) (ガンガンコミックス) ...続きを見る
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
2008/10/10 00:01
『屍姫 赫』 #1
(しかばねひめ あか) ◆屍姫 赫:#1:死が舞う: CSでは R−15指定作品ですので 念の為。 〜UNLIMITED GIRLS WAR〜 【公式】【CS】 ...続きを見る
シリウスを目指して翔べ!
2008/10/10 17:24
屍姫 赫 第02話 「遊戯のつづき」
死を目の当たりにする旺里。 ...続きを見る
日常と紙一重のせかい
2008/10/10 21:24
屍姫 赫 第2話「遊戯のつづき」
降りしきる雨と夜中の光景ばかりに葬式シーンと陰鬱なことこの上ないのだが、残虐さも程々でシナリオも平板で深みを感じない「屍姫 赫」の第2話。 交通事故で死んだのは花神旺里のいた施設の子供たち。遊ぶ約束を果たせない亡くなった心残りが屍となって蘇らせた。結果として眞姫那に退治されるまでのドラマの中で、旺里が屍に魅せられる様こそ情念を込めて描いて欲しいのだが、同じ施設の仲良しのお兄ちゃんのポジションに置かれては、眞姫那の仕事が非道に見え浮かばれない。 屍姫として屍を退治する眞姫那の矛盾や痛みも、肉体... ...続きを見る
アニメレビューCrossChannel....
2008/10/10 21:52
「屍姫赫」第2話
第2話「遊戯のつづき」高速道路で、幼稚園のバスが捲き込まれた玉突き事故が発生。園児らが亡くなるが、葬儀の日、突然屍となり蘇る・・・。この世に残した未練。散らかったカバン・・・幼稚園児を乗せたバスが捲き込まれた玉突き事故・・・寺に良く来ていた輝琉が死亡。... ...続きを見る
日々“是”精進!
2008/10/11 06:24
屍姫 赫 第2話 「遊戯のつづき」
葬儀のとき、生き返った幼児。こんな現実は、大昔は結構\あったとか聞きますが、こんなことには出会いたくないですね。だった、あの世に行ってしまうくらいの衝撃でしょ。 ...続きを見る
ゼロから
2008/10/12 01:38
屍姫 赫 第2話「遊戯のつづき」
今回は幼児の屍退治の話。 高速道路で大きな玉突き事故が起きて、ニュースで大きく報道されていた。その事故で亡くなった犠牲者の中にオーリの知っている幼い女の子がいた。その女の子が棺桶から生き返って病院に入院しているとのニュースをテレビで知ったオーリは病院へ向うとマキナの姿を見かける。 ...続きを見る
White wing
2008/10/12 11:54
屍姫 赫 第2話「遊戯のつづき」
子どもの屍。 ...続きを見る
ミナモノカガミ
2008/10/12 19:23
屍姫 赫 第02話 「遊戯のつづき」の感想。
屍姫 赫 第02話 「遊戯のつづき」 評価: ...続きを見る
いーじすの前途洋洋。
2008/10/14 09:50
オンドゥル姫赫第2話幼女狩り(0w0)
「高速道路の玉突き事故に幼稚園バスが巻き込まれて犠牲となった幼児が屍となって蘇る…」「オンドゥル姫赫第2話幼女狩り(0w0)」「今週も噛み噛みなの」「ゆえにオンドゥル姫」「…オンドゥル姫じゃなくて屍姫ですっ」「それでもタイトルが酷いなの」「…幼女狩りってなん... ...続きを見る
翔太FACTORY+Face.Chat....
2008/10/14 17:55
屍姫 第2話「遊戯のつづき」
高速道路での玉突き事故。巻き込まれた幼稚園バス。犠牲者には祥太(牛乳)のお気に入り、四巴輝流も含まれていた。お別れにしようと祥太を通夜に誘うオーリ。しかし、大きな事故でテレビなどの取材が訪れている「俺たちみたいな他所の子どもが友達が面なんかしたら輝流が... ...続きを見る
からまつそう
2008/10/15 13:27
屍姫 赫 第2話 「遊戯のつづき」 【感想】
このアニメ中々面白いっす。んで、棒声優にイライラされつつ2話目も観た。 アニメはエヴァンゲリオンで有名なガイナックスが作ってるんすね。作画はいいと思う。 しかし主役級2人の棒読みはまだ変らず。ググッたらやっぱり俳優さんなのね。 ▽羽染達也 - Wikipedia / ... ...続きを見る
ほえろぐ
2008/10/18 05:37
屍姫 赫 第2話 「遊戯のつづき」
屍姫 赫 第2話 「遊戯のつづき」 見ましたぁ〜 ...続きを見る
れ〜な♪の日記
2008/10/18 11:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

【サイト内検索】


【AboutSite】

Author:ペンギン座
翔べない鳥ペンギンが それでも「天空」に向かって羽ばたき 走れなければ歩き 歩けなければ這う うずくまっても前のめり。 そんな
『 ペンギン座の闘争記 』

【Tb等運営方針】

【Social-BookMark】


【RSS等】

RSS Validator (feedAnalyzer)

現在の閲覧者数:


【MainCategory】


【参加ブログ団体】

  (トラックバックセンター)
にほんブログ村 アニメブログ SF・ファンタジーアニメへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ
にほんブログ村 トラコミュ 懐かしアニメへ
懐かしアニメ

にほんブログ村 トラコミュ 政経批評-主に日本の政治についてへ
政経批評-主に日本の政治について

My殿堂入り作品


【参照向け-アニメ】

  • WEBアニメスタイル:

  • 神山健治監督20選・該当頁ご参照
  • TELECOM-ANIMATION-FILM:

  • アニメーション制作の流れ

  • テレビドラマデータベース


  • 【参照向け-時事】


    【趣味のブログパーツ】

    占いモンキー

    水族館
    Aqua Museum

    【SEO系】


    この日記のはてなブックマーク数
    track link シリウスを目指して翔べ!

    『 屍姫 赫 』 #2 遊戯のつづき シリウスを目指して翔べ!/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる